iOSデバイスのWi-Fiアンテナ数字化する方法

Wi-Fiアンテナ数字化する方法を紹介したいと思います。

この方法は未脱獄でも可能です。

iBackupBotが必要となりますので、ダウンロードこちらからダウンロードしてください。

1.iTunesでバックアップを取ります。今すぐバックアップをクリックしてください。

2.バックアップが終了しましたらiTunesを終了します。続いてファイルを編集するために「iBackupBot」を起動します。

3.先ほど取ったバックアップを選択します。

4.目的のファイルを探してください。
今回のファイルはcom.apple.springboard.plisです。

スクリーンショット (27)

右上のSearchから検索してください。

5.com.apple.springboard.plisを開いていてください。

スクリーンショット (21)

Cancelを押してください。

6.そして、ファイルを見ていると、


<key>SBSoftwareUpdateOSVersion</key>


<string>
7.0:11A4435d</string> //ここはお使いのバージョンにより変わります

みたいな記述があると思うので、<key>の一個上の行に

<key>SBShowGSMRSSI</key>
<true/>
<key>SBShowRSSI</key>
<true/>


をペーストしてください。

最後に、ウィンドウの×をおしてはいを押してセーブします。

7. 編集、上書き保存後はiBackupBotを終了し、iTunesを起動します。
バックアップから復元」をクリックします。
そして、先ほど編集したバックアップファイルを選択し「復元」をクリックです。

スクリーンショット (25)

 8.復元終了後はWi-Fiアンテナ、数字化されていると思います。

この数字化したアンテナは、-50に近い数字程電波は良く、-100に近い数字程電波は悪いです。

 
細かく表示されるので電波の強弱が分かりやすいですね!