iOSデバイスのバージョンを偽造する方法

2014-05-08-22-48-56

今回は、iOSデバイスのバージョン偽造する方法について紹介したいと思います。

iOSのバージョンを偽造する事によってApp Storeから旧バージョンのアプリをダウンロード出来たり、脱獄アプリでも本来ならインストール出来ないバージョンでもiOSのバージョンを偽造することによって可能に出来ます。

バージョン偽造にはCydiaのiFileという脱獄アプリが必要なのでインストールして下さい。

そして、iFileで/System/Library/CoreServices/SystemVersion.plistと開いていって下さい。

もし、ファイルが見当たらない場合はCydiaよりシステムファイルの観覧、書き換えが可能にするafc2addという脱獄アプリをインストールしてみてください。

そしたらSystemVersion.plistをプロパティビューアーで開きましょう

2014-05-08-22-44-59

書き換える部分は2ヶ所で、ProductBuildVersion(ビルドナンバー)と、ProductVersion(バージョン)を書き換えます。

2014-05-08-22-45-01

iOS6.1.4と偽造したければビルドバージョンは10B350、バージョンは6.1.4です。

2014-05-08-22-46-27

書き換え後は再読込させるために再起動して下さい!

リスプリングでは適用されませんのでご注意下さい。