スポンサー1

App Storeのアップデート通知を消す方法

シェアする

スポンサー2
App Storeのアップデート通知を消す方法を紹介します。
アプリをアップデートせずに旧バージョンを維持してる人はいると思います。
しかし、アップデート通知がきていますと間違えてアップデートしてしまう可能性もあります。
なので、アップデート通知を消す方法を紹介します。
iFunBoxやiFile等で
/var/mobile/Applications/
に入ります。

ここにアプリが保存されています。

iFileの方は設定のファイルマネージャーよりアプリケーション名をオンにして下さい。


そして、アップデート通知を消したいアプリを開いて下さい。

iTunesMetadata.plistというファイルを削除して下さい。


その後はiOS6の方はすぐに適用され、アップデート通知は消えます。


iOS7の方はしばらくはアップデート通知は消えません。


リスプリングや再起動をして下さい。


•環境によってはすぐに適用されるかもしれません。


この方法でアップデート通知非表示にした場合はApp Storeより通常インストールでアップデートが出来ます。

スポンサー3
スポンサーリンク
スポンサー2(PC)



スポンサー2(PC)



シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー2(PC)