通知センターにメモリ・ディスク・通信状況を表示させることが出来る脱獄アプリとアプリ


通知センターにメモリ・ディスク・通信状況を表示させることが出来る脱獄アプリを紹介します。

•脱獄済みiOS5とiOS6はCydiaよりN Stats for NotificationCenter

•脱獄済みiOS7はCydiaよりN Stats 7 for NotificationCenter

•未脱獄のiOS8はApp StoreよりN Stats

それぞれダウンロードするものは違いますが、同じ機能です。

まずはiOS5、iOS6のN Stats for NotificationCenterから紹介します。

CydiaよりN Stats for NotificationCenterをインストールしてください。

インストール後は設定アプリ通知からN Stats Widgetを選んで、通知センターオンにすると通知センターで表示させることができます。


次はiOS7のN Stats 7 for NotificationCenterを紹介します。

CydiaよりN Stats 7 for NotificationCenterをダウンロードしてください。

設定方法は、設定アプリN Stats項目より出来ます。


バーや囲みの色を変更することが出来ます。


表示方法は、設定アプリ通知センター今日の表示N Stats Widgetオンにすることによって通知センターの今日のタブに表示させることが出来ます。

また、通知センターのすべてのタブに表示させることが出来ます。

iFileやiFunboxが必要になります。

/System/Library/WeeAppPlugins/NStas.bundleを開いてください。


そして、Info.plistをテキストビューアーで開いてください。


その後、SBUIWidgetIdiomNotificationCenterTodayというのをSBUIWidgetIdiomNotificationCenter
に変更、保存後にリスプリングをして下さい。

リスプリング後は設定アプリ通知センターN Stats Widgetオンにすると通知センターのすべてに表示させることが出来ます。

最後に脱獄不可のiOS8でも使用可能でApp StoreからダウンロードできるN Statsを紹介します。

App Storeからダウンロードしてください。
こちらの通知センターに表示させる方法はiOS7のN Stats 7 for NotificationCenterと同じです。

しかし、こちらは通知センターの今日には表示出来ますが、通知には表示出来ませんのでご注意下さい。