iOSデバイスへの署名なし、偽造、または特別に署名されたIPAパッケージのインストールを可能にする脱獄アプリ

クラック版IPAをデバイスにインストールする方法を紹介します。

関連記事

デバイス内にあるアプリをクラック版のIPAを作る方法

注意事項

基本的に、クラックされたアプリ(署名なし、偽造、または特別に署名されたIPA)を使用する際は自己責任で使用してください。

作者からも説明の方に書かれていますが、AppSync Unifiedと脱獄は違法コピーのためではありません。

AppSync Unifiedと脱獄はiOSデバイスの自由のためのものです。

パッケージのインストール

脱獄済みの方は、CydiaよりAppSync Unified(リポジトリ:https://cydia.angelxwind.net/)をインストールしてください。

このパッケージをインストールすることによって、『IPA Installer』、もしくは『iFunbox』などのツールを使用することによってIPAをより簡単にインストールして使用する事が出来ます。

IPA Installerのインストール

『IPA Installer』はCydiaよりインストールしてください。

インストール後はホームにIPA Installerアプリが追加されますので開いてください。

そして、インストールしたいIPAが保存されている場所に移動してください。

そして、インストールしたいIPAをタップして下さい。

すると、デバイスにインストールされます。

iFunboxのインストール

『iFunbox』は以下のリンクよりダウンロード出来ます。

ダウンロードはこちらです。

パソコンに30ピンゲーブル、もしくはLightningケーブル使ってデバイスを接続して下さい。

その後、iFunboxを開いてください。

上のバーに「Install App」というボタンがあるのでクリックして下さい。

そしたら、IPA選択画面が出ますので、インストールしたいIPAを選択して下さい。

インストールされます。