iOS8.1.1が正式リリース

iOS8.1.1が正式リリースしました。
アップデート内容は、iPad 2およびiPhone 4Sでの安定性の向上およびパフォーマンスの改善のほかに、バグの修正も含まれているとのことです。
このバージョンはiOS8.0から8.1の脱獄ツールPangu8の脆弱性は修正済みです。
なので、iOS8.1.1では脱獄不可です。
脱獄している方、脱獄をしたい方は現バージョンを維持し、iOS8.1.1にアップデートはご注意ください。
また、iOS8.1のSHSHが発行中のみ、iOS8.1へのアップデート、復元、ダウングレードが可能です。
iOS8.1のSHSHが発行終了後はアップデート、復元はiOS8.1.1に限定されます。
このiOS 8.1.1では8件の脆弱性が修正されており、そのうちの3件が脱獄ツールPangu8で利用されていた脆弱性である事が分かりました。

今回は3件の脆弱性の報告者がPanguTeamになっています。


また、Pangu8で使用された脆弱性は7つです。