スポンサー1

iOS4/5/6の仮想メモリの作り方

シェアする

スポンサー2

iOS4/5/6の仮想メモリの作り方を紹介します。

iFileなどのファイルマネージャーを使用します。

/System/Library/LaunchDaemonsにcom.apple.dynamic_pager.plistという普通のファイルを作って、テキストビューワーで開いて以下を入力してください。
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple//DTD PLIST 1.0//EN" "http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">
<plist version="1.0">
<dict>
<key>EnableTransactions</key>
<true/>
<key>HopefullyExitsLast</key>
<true/>
<key>Label</key>
<string>com.apple.dynamic_pager</string>
<key>OnDemand</key>
<false/>
<key>ProgramArguments</key>
<array>
<string>/sbin/dynamic_pager</string>
</array>
</dict>
</plist>
最後は改行してください。
その後、/Library/Preferencesにcom.apple.virtualMemory.plistという普通のファイルを作って、テキストビューワーで開いて以下を入力してください。
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple//DTD PLIST 1.0//EN"
"http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">
<plist version="1.0">
<dict>
<key>UseEncryptedSwap</key>
<false/>
</dict>
</plist>
最後は改行してください。
そして、再起動をする事によって適用されます。
仮想メモリを無効にする方法は、作成した2つのファイルと、/private/var/vm/の中身を削除して再起動してください。
スポンサー3
スポンサーリンク
スポンサー2(PC)



スポンサー2(PC)



シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー2(PC)