Callkitにより、VoIPアプリの着信が標準搭載の電話アプリで対応可能になった

Callkitにより、VoIPアプリの着信が標準搭載の電話アプリで対応可能になった事について説明します。

iOS10より、CallKitがデベロッパー向けに開放され、VoIPアプリの着信を電話アプリで対応する事が可能になりました。


1.着信画面


ロック画面の場合、ロックを解除しなくてもスライダーをスライドするだけで、電話に応答する事が可能になりました。
ロックを解除している場合は、アプリの通知設定をバナーに設定しておいても、全画面で着信を通知してくれます。
2.着信履歴
CallKitが対応しているアプリの着信は全て電話アプリで確認する事ができ、電話アプリから電話をかけることも可能です。