スポンサー1

UQモバイルのiPhoneSEを契約しました

シェアする

スポンサー2

UQモバイルのiPhoneSEを契約しましたということで説明します。

2017年3月25日からUQモバイルでiPhoneSEの取り扱いが開始し、iPhone6sと同じ性能を持っている最もパワフルな4インチのスマートフォンを月額2980円(税抜き)で手に入れられるようになりました。

そのことについて簡単にまとめてみました。


1.契約内容と料金


1

18歳で学割が適用されるので、月々のお支払額は2年間同じになりました。

それ以外の方は14ヶ月目以降、料金が変わります。


2.端末代金と料金プランの詳細


端末代金 : 54432円

マンスリー割で2年間、28512円割引かれるので、端末代金は25920円になりました。     

料金プラン : おしゃべりプランS(V)

最初の2年間はデータ通信量2GBですが、26ヶ月以降は1GBになります。

また、5分以内の国内通話が何度でも無料です。

3.Try UQ mobileの特典

Try UQ mobileの利用者特典で、1万円の商品券がプレゼントされることになりました。

この特典は、Try UQ mobileご利用時にアンケートに回答し、電話で契約のお申し込みをする必要があります。



4.契約の申し込みから商品到着までの流れ
・3月25日土曜日
Try UQ mobileのサポートセンターに電話して、新規契約で申し込みをしました。

・3月26日日曜日
新規申し込みの完了メールが届き、本人確認書類のアップロードをしました。
・3月28日火曜日
佐川急便で発送されました。
・3月30日木曜日
佐川急便から配達されました。

5.UQモバイル

に決めた理由

UQモバイル以外にYモバイルでもiPhoneSEの取り扱いが同時に開始し、似たようなプランで契約することが出来ます。

しかし、何故Yモバイルではなく、UQモバイルに決めたのかを次の3つご紹介します。

・節約モード

送受信の速度が300kbpsに制限されてしまいますが、その代わりデータ通信量は減りませんので、無制限にデータ通信を使用することが出来ます。

また、節約モードでもSNS程度であれば問題なく使うことが出来るので、普段は節約モードにして、高速通信が必要な場合は高速モードに切り替えて使うということも可能です。

・通信速度部門第1位
UQモバイルは、RBB TODAY 格安SIMアワード2015・2016で、通信速度部門第1位を2年連続受賞したという実績があります。

大手キャリアから回線を借りてサービスを提供しているMVNO業者の回線は、速度が遅いと言われていますが、34.4Mbpsも速度が出ていますね。
UQモバイルと同じくiPhoneSEを取り扱っているYモバイルと通信速度を比べると2倍ほど速いです。
もちろん、当該調査時の条件下でのデータであり、電波の状況、利用される場所などにより通信速度は変わってきますが、2年連続受賞は凄いと思います。

・サポートセンターの対応の良さ
第一印象として、Try UQ mobileのサポートセンターの担当者の対応は本当に良かったです。

非常に対応に慣れていて、1つ1つ丁寧に、親切にプランや契約にあたっての注意点を説明をしてくれました。

自分の場合、大手キャリアのショップに話を聞きに行くと対応が悪かったり、丁寧に教えてくれなかったりしてイライラする事が多いのですが、今回の担当者はそれが全くありませんでした。
なので、その担当者からUQモバイルを契約する事ができたので良かったと思います。
スポンサー3
スポンサーリンク
スポンサー2(PC)



スポンサー2(PC)



シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー2(PC)