逃げることも時と場合によっては必要な事

逃げることも時と場合によっては必要な事ということで、今回は実体験を元に思ったことをここに書いていきたいと思います。

1.はじめに

インターネットでSNSをお使いの際、皆さんはこのような経験は無いでしょうか?

意見の食い違いであったり、些細なことでイライラして人に八つ当たりしてしまったりして、それが原因で喧嘩してしまい、関係が崩れてしまうという事です。

人間は動物ですし、ロボット(AI)とは違い、いろいろなことを考え、機嫌によって対応や反応、性格といった物が変わりますので起こり得ます。

しかし、どんな理由があろうとも、その原因を作ってしまった者にももちろん問題がありますが、それに流れて喧嘩してしまった方にも責任というのは発生すると思います。

何故、原因を作った人だけが悪いわけでは無いのかというと、それを受け流す力というのが無かったという事です。

インターネット上、世界が広くなりますからいろいろな人がいます。
そういった受け流す力というのがある人というのは、何かのトラブルが発生したとしても、それがエスカレートする事がありません。

人が何を言おうが、それに負けずに、好きなことで生きていく。

そういう大物YouTuberといった動画配信者が受け流す力を持っている事が多いようです。

2.エスカレートしてしまうと

喧嘩がエスカレートしてしまうと、非常にそれを収束する事が難しくなってしまいます。

個人チャットであれば、この2人の言い争いだけで済みますが、グループチャットとなってしまうと、多くの人を巻き込むことになってしまいます。

しかも、個人チャットよりもグループチャットの喧嘩の方は、収束させる事はほぼ不可能だと考えた方が良いかもしれません。

特に、4対1や5対1、5対2といった敵が多い場合は余程の語学力、知識、精神力が無ければ勝つ事はほぼありません。

その理由として、敵同士のチームワークです。

敵同士のチームワークは凄いもので、集中的に攻撃し、追い込もうとするのです。

そうなってくると、対抗する事は諦めるしかありません。

3.逃げるははじだが役に立つ

現実世界であれば、弁護士といった仲介役入り、トラブルの解決という事が可能ですが、インターネット上のSNS程度であればそこまでする必要はないと思います。

ほとんどの場合、ちょっとした口喧嘩みたいなものですからね。

ただ、ここでの注意点として、一度逃げてしまうと、2度と逃げる前の状態に戻る事ができないという事です。

それが意味する事は、言い争いや喧嘩してしまった相手との関係は修復ができない状態になってしまう可能性があります。

お互いに関係修復を望んでいるのであれば、修復することも可能だと思いますが、お互いに身を張っていたら永久的に関係を戻す事は出来ないでしょう。

ただ、喧嘩するほど仲がいいという言葉があります。

その意味としては、発言に遠慮がないという事なのです。

本当に仲がいいのであれば、他の人には言えないようなことだって遠慮なしに言ってしまい、それが原因で言い争いや喧嘩に繋がるわけです。

その場合だと、元から仲が良いわけですから、直ぐに仲直りする事が出来ると思いますけどね。

ただ、逃げる事は恥なのかもしれませんけれども、動物の本能として、自分を守るために逃げる事も時と場合によっては必要なのではないでしょうか?

また、逃げるが勝ちという言葉もあります。

4.冷静に行動する

こういった揉め事が発生してしまった場合、冷静に行動する事が大切です。

言い争いや喧嘩が起こってしまったのであれば、後戻り出来ませんから、どうする事も出来ません。

エスカレートする前に収束させる事を優先的に考え、冷静に対応するという事が必要です。
どんな些細な事であっても、言いかえしてしまえば、エスカレートしてしまいます。

人とはそういう生き物です。

言い争いや喧嘩というのがエスカレートしてしまうと、自分が本当に思っていないような事でも言ってしまいます。

皆さんもそういう経験はありませんか?

多少は本音も含まれていると思いますが、割合的にエスカレートしてしまうと半分以上は思ってもいない事も言ってしまうはずです。

ですが、人間は考えて行動する事が出来る動物です。

冷静な心を持っていれば、それを未然に防ぐ事も可能ですし、もし、言い争いが起こってしまっても適切な対応をする事によって止める事も出来るかもしれません。

5.まとめ

実体験をこの様な形でまとめてみましたが、やはり、思った事を何でもかんでも言わない様にするべきですね。

Twitterなどであったら、自分が思った事を言う、そういった場であります。

しかし、LINEやSkype、カカオトークといったチャットを楽しむ様なところであっても、仲が良い人がいると、ついつい思った事をペラペラと話してしまいますよね。

それによって、意見の食い違いといった原因で、言い争いや喧嘩が発生して、結果的にエスカレートしてしまい、収束が出来ない状態になります。

皆さんもよくあることだと思いますが、冷静に考えてみれば、本当にどうでもいいことで言い争いになってる事も少なくありませんよね。

なので、どんなに仲が良い人がいたとしても発言には気をつけて、遠慮しながらこれからはSNSを使っていきたいと思います。