スポンサー1

WindowsでiOSデバイスを復元中、iTunesが動かなくなった時の対処方法

シェアする

スポンサー2

WindowsでiOSデバイスを復元中、iTunesが動かなくなった時の対処方法について説明します。

Appleユーザーでも、多くの方はWindowsパソコンを使ってiOSデバイスを管理したりしていると思います。

それで特に多いのは、iTunesでiOSデバイスを復元しているときに動かなくなって、復元作業を中止したくても中止されず、iTunes自体も閉じられなくなるという意味の分からないことになってしまうということです。

それによって、ストレスを感じることもあるでしょう。

そんな時に、iTunesを簡単に動作を停止させる方法があるので、以下の方法を是非やってみてください。

1.ソフトウェアを抽出中…から全く動かなくなっているところです。

4c23c0c9.png

2.Windowsの画面の下にあるステータスバーを右クリックして、タスクマネージャーをクリックしてください。

b301a3c9.png

3.プロセスタブにiTunesがあるので、それを選択して、タスクの終了ボタンをクリックします。
これでiTunesを強制終了することが出来ます。

9b3f7bf2.png

4.強制終了した後、もう一度iTunesを起動して、復元を実行してください。

それでも復元が進まない、動かないっといった場合は、別のパソコンを使ってみたり、環境を変えてやってみてください。

スポンサー3
スポンサーリンク
スポンサー2(PC)



スポンサー2(PC)



シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー2(PC)