スポンサー1

iTunesでキャリア設定フャイルを扱えるようにする方法

シェアする

スポンサー2
SnapCrab_NoName_2016-9-20_16-6-18_No-00

iTunesでキャリア設定フャイルを扱えるようにする方法を紹介します。

最初に

まず、iTunesを完全に動作を終了させてください。

そして、キャリアテストモードにする作業をします。

Mac

ターミナルで以下を入力してください。

defaults write com.apple.iTunes carrier-testing -bool YES

Windows

最初にiTunesが保存されている場所を確認します。

SnapCrab_NoName_2016-9-20_15-31-30_No-00

iTunesアイコンを右クリックして、ファイルの場所を開くをクリックします。

bee15699.png

保存場所を確認して、スタートボタンRボタンを同時に押してください。

SnapCrab_ファイル名を指定して実行_2016-9-20_15-32-24_No-00

ファイル名を指定して実行より、参照(B)…で先ほど確認した保存場所にあるiTunes.exeを選択します。

172239a2.png

その後、名前の入力欄に/setPrefInt carrier-testing 1を付け加えてOKをクリックします。

SnapCrab_ファイル名を指定して実行_2016-9-20_15-49-22_No-00

ipccをダウンロード

以下のサイトからキャリア設定ファイルのipccをダウンロードしてください。

http://itunes.com/version?touchUpdate=true

iOSデバイスにキャリア設定ファイルを適用

21e1736b.png

Macの方はOptionキー、Windowsの方はShiftキーを押しながらiPhone/iPadを復元…をクリックしてください。

953317a7.png

iPhone/iPadキャリア設定ファイルを選択して、ダウンロードしたipccを選択して復元します。

復元終了後はデバイスを再起動する事によって適用されます。

スポンサー3
スポンサーリンク
スポンサー2(PC)



スポンサー2(PC)



シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー2(PC)