iOS10.xのままにするべきか11.1.2に進むべきかを質問する人に対して@s1guzaのコメント

iOS10.xのままにするべきか11.1.2に進むべきかを質問する人に対して@s1guzaのコメントについて紹介します。

近年では、脱獄ツールが一般公開されるまでの時間が非常に長く、数年前と比べたら最新iOSバージョンでの脱獄が出来なくなってしまいました。

それが原因で、数ヶ月もの間脱獄が出来ないのにも関わらず、脱獄ができるようになるという希望を持ち続け、古いiOSバージョンを維持し、iOSをアップデートするタイミングがわからない、どうしたらいいか困っている人が続出しています。

そんな中、脱獄ツールを開発しリリースしたことのある@s1guzaがコメントを出していました。

@s1guzaはiOS9.3.5の脱獄ツールをリリースした開発者であり、有名な開発者です。

@s1guzaのコメントは以下の通りです。

ただ、どちらか一つのバージョンを推奨するわけでもないということです。

10.xのままにするか11.1.2に進むかを尋ねる人々:それはあなたの呼び出しであり、どちらか一方を推奨するつもりはありません。

私はあなたに事実だけを提示することができます:

現時点ではどちらもtfp0を持っていますが、それ以上はありません。

短期的には、あなたが11のブロブを保存した場合、可能性が高いでしょう…

… futurerestoreでアップグレードすることはできますが、最新の署名済みSEPが互換性がある限り(これはおそらく長くはなりません)。一方、11からのダウングレードには、新しいノンスセッタが必要であり、SEPが依然としてOTA署名されている* A7デバイスでのみ実行できます。

JBが10.3.xまたは11.xでドロップする可能性が高いのかどうかは分かりません。私はハッカーであり、占い師ではありません。一週間前、私はv0rtexを書くつもりは分からなかったので、将来について知っていますか?