スポンサー1

ElectraのiOS11.3.1の対応について、rootfsの再マウントを除くすべてのElectraパッチが完成した

シェアする

スポンサー2

ElectraのiOS11.3.1の対応について、rootfsの再マウントを除くすべてのElectraパッチが完成したということで報告されています。

関連記事

・ElectraのiOS11.3.1対応に向けての報告とempty_list脆弱性の公開について

ElectraのiOS11.3.1対応に向けての報告とempty_list脆弱性の公開について

ショーストッパーの問題を修正

@umanghereの永続性のバグに対する私の悪用に関するショーストッパーの問題を修正しました。

これは再起動後に使用できなくなるでしょう!

electra1131で正しく使用できるようになりました。

empty_listの作業について

empty_listを追加するためのelectra1131の準備…

electra1131はempty_listで作業しています!

ElectraのiOS11.3.1の対応について

iOS11.3.1でかなり安定した脱獄パッチのほとんどを入手しました(@CorelliumHQのおかげで再インストールパッチは必要ありません)

まだいくつかの作業がありますが、不安定な再インストールパッチなしでテストできるのはうれしいです:)

iOS11.3.1(rootfsの再マウントを除く)のすべてのElectraパッチが完成しました!

#このツイートに対するツイート

はい、CydiaはiOS11.3.1で機能しています。

はるかに良い再マウント

はるかに良い再マウントであるAPFSの別の0dayを見つけた…

APFSで0daysだけ雨が降っています。

#このツイートに対するツイート

確認することができます。

彼はVMでそれをテストし、それは動作するようです。

それはあまりにも永続的です!

iOS11.3.1のテストデバイスでテストし、動作するかどうかをすぐに確認します…

iOS 12のためにこれを保存します。

うまくいけば、Appleはそれにパッチを当てません。

CoolStarの新しいapfs

私は実際のiOS11.3.1デバイスでCoolStarの新しいapfsを0dayに利用することができました!

システムは安定しており、現在はすべて機能しています。

iOS 11.3.1が完全に脱獄されました。

このバグは、iOS 12の脱獄のために保存されます。

#このツイートに対するツイート

CoolStarのapfsの0dayを完全に自動化した攻撃を書きました。

iOS 12はかなり楽しいです!

こんにちは iOS 11.3.1

こんにちは iOS 11.3.1(やはり)

まとめ

rootfsの再マウントを除くすべてのElectraパッチが完成したということで、開発者のCoolstarから報告されましたが、あともう少しという感じが伝わってきますね。

スポンサー3
スポンサーリンク
スポンサー2(PC)



スポンサー2(PC)



シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー2(PC)