スポンサー1

Samsung Galaxy CM〜iPhoneの不便な点をSamsungから温かいご指摘〜

シェアする

スポンサー2

Samsung Galaxy CMでiPhoneの不便な点をSamsungから温かいご指摘がされているという事で、動画が公開されているので、紹介します。

Ingenius: Notch

iPhone Xの本当に邪魔なM字ハゲについて指摘している動画です。

客の男性は、iPhone Xをフルスクリーンにする方法をApple Storeの店員に習うのですが、フルスクリーンにしても画面の一部が隠れているということを客の男性は指摘しています。

そこで、Apple Storeの店員はそんなに隠れていないということを言いましたが、客の男性はM字ハゲの部分は気にしているようです。

最終的には店員からそのうち慣れますと言われてしまい、動画の最後にはiPhone Xと同じM字ハゲの髪型の夫婦とその子供が現れて、おわりました。

Ingenius : Storage

Galaxy S9にはmicroSDスロットがあるのに、iPhoneには無いことを客の女性はApple Storeの店員に文句を言いました。

そこで、ストレージ容量の増やし方を店員に質問したところ、クラウドストレージを勧められますが、客の女性は嫌がりました。

最終的には、Apple Storeの店員に140ドル高いiPhoneを紹介されました。

Ingenius : Multitasking

客の女性がiPhoneの画面で2つのアプリを同時に動作する方法について、Apple Storeの店員に質問しています。

客の女性は、姉妹がGalaxy S9でやっていた、画面を分割する方法が知りたいようです。

そこで、Apple Storeの店員はApp Storeを開いてアプリをダウンロードする必要があることを説明します。

しかし、客の女性は他のアプリが必要という訳ではなく、iPadの様に画面上で2つのアプリを同時に使いたいということを言っています。

Ingenius: Camera

Apple Storeの店員が、iPhoneXのカメラは素晴らしいということを客の男性にアピールしています。

しかし、客の男性はGalaxy S9よりも優れてるのかどうかを指摘しますが、Apple Storeの店員はDxOMarkのマークスコアの点数では2点低いということを分かっていました。

ちなみに、iPhoneXが97点でGalaxy S9が99点です。

そして、最終的には客の男性はDxOMarkのマークスコアの方を信じて、Apple Storeの店員はAppleまたは自分の心を信じるという内容で動画は終わっています。

Ingenius: Dongle

客の男性はイヤホンジャックのイヤホンはiPhoneXで使えるのかどうかをApple Storeの店員に質問しています。

すると、Apple Storeの店員はドングルというiPhoneXの箱の中に入ってるアタプターを使えば使えますと答えました。

そして、客の男性はイヤホンジャックのイヤホンを使いながら充電する方法について店員に質問したところ、違うタイプのダブルドングルを使えば良いかもしれないということを説明して、今回の動画は終わりました。

Ingenius: Fast Charger

客の女性はApple Storeの店員に高速充電器は付いてるのかどうか質問をしているところから動画が始まっています。

しかし、店員はありませんと答えます。

客の女性はGalaxy S9は高速充電器は標準で付いてると不満そうにしています。

そこでApple Storeの店員はUSB-CのLightningケーブルと高速充電ができる別売りのアダプタを買うことを勧めました。

Ingenius: Power

客の男性は、Apple Storeの店員にSamsungのGalaxy Note 9は本当にパワフルだということを主張しています。

すると、店員はiPhone Xは顔認証でロックを解除する事ができる事を伝えますが、客の男性はGalaxy Note 9でもできると言われてしまいました。

そして、iOS 12はFaceTimeで同時に32人と会話できるとApple Storeの店員は自慢げに言いましたが、客の男性からはそんな機能は使わないとはっきりと言われてしまい、この動画は終わりました。

Ingenius: Pen

客の女性は、Apple pencilは、Galaxy Note9のpencilと何が違うのかをApple Storeの店員に質問しています。

すると店員は、Apple pencilはiPadでしか使えない事を教えます。

客の女性のiPhoneではどうすれば良いのかの質問に対して、店員は指だという事を伝え、指は10本あるということを話して、今回の動画は以上です。

スポンサー3
スポンサーリンク
スポンサー2(PC)



スポンサー2(PC)



シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー2(PC)