スポンサー1

韓国アプリLINEは迷惑行為対策が不十分過ぎる為危険である

シェアする

スポンサー2

韓国アプリLINEは迷惑行為対策が不十分過ぎる為危険である理由について説明します。

再び起こった大量のグループ招待

2015年に当サイトで大量のグループ招待について記事を投稿しました。

LINEマクロについて
LINEマクロについて
LINEがグループ招待による迷惑行為防止の為に対策強化
LINEがグループ招待による迷惑行為防止の為に対策強化

このように、2015年7月の時点で大量のグループ招待を短時間で出来なくなっているはずなのですが、今回は短時間で1000近くの招待の被害を受けました。

何かしらの方法で回避しているとしか考えられませんが、現在調査中です。

この被害は今月発生しました。

LINEに問い合わせ

大量のグループ招待を受けたとLINEカスタマーケアに問い合わせたところ、以下の回答が届きました。

LINEおよび関連サービスをご利用いただきありがとうございます。
LINEカスタマーサポートです。

ご連絡いただいた件において、さぞご不快な思いをされたことと存じます。

恐れ入りますが、LINEのトークは、通信の秘密が適用されます。
弊社が直接内容を確認することはできないため、トークルームより[通報]をお願いします。

手順:右上[∨]>[トーク設定]>[通報]
※通報すると、当該ユーザーの情報などがLINE側へ送信されます。

[通報]していただいた内容は、弊社利用規約に基づいて順次対応を行います。
※基準や調査結果などは、セキュリティ上、ご案内していません。​
※相手アカウントへの対処について、個別にお伝えすることはできません。

悪質な嫌がらせや法令に違反するような行為が行われている場合は、ご家族や身近な方にご相談いただき、警察への連絡をご検討ください。
嫌がらせの内容が確認できる履歴を削除せずに保管しておくと、捜査を行う際の証拠となる可能性があります。

なお、相手からのトークを受信したくない場合は、以下の手順でブロックを行ってください。

▼友だちをブロックする仕様/方法
https://help.line.me/line/?contentId=20000390

ブロックしても問題が解決しない場合は、LINEアカウントを一度削除した後に改めて作成されることをお勧めします。

▼アカウントを削除するには?
https://help.line.me/line/?contentId=20000121

LINEは、身近な知人とのコミュニケーションを円滑にするためのサービスで、面識のない方との出会いや交際を目的とする利用方法は利用規約で禁止しています。
安全にLINEをご利用いただくために、以下のヘルプも併せてご参照ください。

▼友だち以外からのメッセージ受信を拒否する
https://help.line.me/line/?contentId=20000385

▼ID検索を拒否する
https://help.line.me/line/?contentId=20000384

▼グループの退出について
https://help.line.me/line/?contentId=20000420
※既にグループから退室している場合は、トラブルを起こす方を除いて新しいグループを作成することをお勧めします。​

今後とも、弊社サービスをよろしくお願いいたします。

回答に対する不満

毎回の事ですが、何かしらの迷惑行為が発生した場合は「アカウントの削除」をお勧めしているのですが、何故、問題を根本的に改善しないのかさっぱり理解できないんですよね。

今回の場合は、「知らないユーザ」から突然友達追加されて、大量のグループ招待されるパターンです。

最初の問い合わせの時はあまり詳細を送らなかったのすが、それでも迷惑行為に対する対策は不十分です。

友達追加される原因として、確かに「ID検索」や「QRコード」もありますが、それ以外にも「参加しているグループから追加される」パターンや、「連絡先を持っているユーザーからトークを経由してLINEの連絡先も第三者に送信する」ことも可能ですよね。

そういった他の方面からの友達追加に関しての危険性を何も分かっていないというのが、今のLINEの開発部ではないかなと考えられます。

また、何故、友達でもないユーザーからグループ招待ができる点も不明で、少なくとも「メッセージ受信拒否」みたいなグループ招待も拒否できる機能も提供すべきではないでしょうか。

中には知らない人からグループ招待されることも不愉快に思う人もいるはずですし、このような問題は少なくとも昔からあったはずです。

このように、大量のグループ招待される根本的な原因として、LINE側の仕様が「友達でもないユーザーからでもグループ招待ができる」からなのです。

これに関しては、Facebookのように、友達追加が出来なくする設定があってもいいかもしれません。

リンク:Facebookで自分に友達リクエストを送信できる人を変更するにはどうすればよいですか。

リクエスト

LINEの回答に対する意見等を以下のように送信しました。

•トークルームより[通報]について
友達ではないユーザーに突然友達追加された後、同じグループ名で大量の招待をされました。招待メンバーも確認した限りでは全て同じです。また、これは2015年も同じ迷惑行為を受けて、今回と同じ様にLINEに連絡をしました。とりあえず、メールの内容に従っていくつかのグループ招待を通報しました。

•友だちをブロック
現在では、友達をブロックすることによってグループ招待も来なくなる事は確認済みなので、今回も2、3回不審なユーザーから追加されて大量のグループ招待をされた/されそうになった時点ですぐにブロックをしたので、被害を最小限に抑えられました。ちなみに、2015年時点では、友達をブロックしたところでグループ招待は受け取れる仕様だったのでどうにも出来ませんでした。その点については、友達追加を気付いた時点で直ぐにブロックすれば対策できますが、24時間365日ずっとLINEを見ているわけにはいかないので、運次第です。真夜中の寝ている時間帯に迷惑行為をされた場合はどうにもなりません。

•アカウントを削除について
メールの内容にアカウントの削除を推奨しているみたいですが、これに関しては不適切な案内だと個人的に思います。他のユーザーは知りませんけど、被害を受けたアカウントはID検索はオフQRコードも公開しておらず、定期的に更新をしていて他人には公開しておりません。なので、追加される原因の一つとして、LINEのトークで連絡先を送信できる機能があると思いますが、誰かが他の第三者に送っていたりすることが原因だと思います。アカウントを削除したところで、犯人が分からなければ根本的な問題解決にはなりません。もし、この大量のグループ招待をされる度にアカウントを削除していたらきりがありませんし、何かあったら直ぐに削除しろというのと変わりありません。有料スタンプとかも全て移行できる機能があればいいと思いますが、買い直しですよね。なんで被害を受けた側がこんなに嫌な思いをしないといけないのでしょうか。この様な迷惑行為を無くすためにはLINEの根本的な仕様変更が求められます。例えば、”メッセージ受信拒否”機能のように、グループ招待に関しても、友達追加をしていないユーザーからのグループ招待を拒否できる様な機能があるといいと思いますこれは提案です

•グループの退出について
今回は、2000近くのグループ招待を短時間(正確な時間は分かりませんが、1、2分の間に200件ぐらい?)の間に受けました。その為、手作業でグループを拒否していたのですが、200件近くのグループを連続で拒否の作業をしていたところ、LINEでトークの送受信などの機能の全てが使えなくなりました。多分LINEの規制にかかったと思いますが、これに関しては1時間ほどで解除されましたが、何故、この様な迷惑行為を受けた側がグループを拒否しているだけなのにも関わらず規制を受けないといけないでしょうか?2015年時点ではこの様な事はありませんでした。その時は短時間で1万以上のグループ招待の被害を受け、その時はパソコンでマクロで自動でグループ招待の拒否作業をやっていましたが、拒否をするだけで規制されるようでは何も出来ません。こんなに大量のグループ招待を放置しろということでしょうか?アカウント削除を勧める以前に、こういったおかしい仕様を変えるのが先ではないでしょうか?

•まとめ
LINEは、身近な知人とのコミュニケーションを円滑にするためのサービス”というのは分かりますが、短時間に大量のグループ招待(同じグループ名で同じメンバーの招待)される様なサービスでは安心して使えませんよね。

また、メールの内容にあった”安全にLINEをご利用いただくために”のヘルプ、”▼友だち以外からのメッセージ受信を拒否する”、”▼ID検索を拒否する”もやっていますから、これ以上対策のしようがありません。友達ではないユーザーからのグループ招待も拒否できる様な機能があれば安心だと思いますが、検討をよろしくお願いします。2015年同様に担当者にお伝えください。

また、記録が残っているかどうかわかりませんが、2015年に問い合わせた時の受付番号のいくつかも載せておきます。
受付番号:xxxx
受付番号:xxxx
受付番号:xxxx

重要な部分には太字にしていますが、やはりLINEは他のSNSサービスと比べて迷惑行為に対する対策が遅すぎるというか、やっていません。

2回目のLINEの回答

LINEおよび関連サービスをご利用いただきありがとうございます。
LINEカスタマーサポートです。

弊社からご案内した内容や対応に関しまして、お客さまに不快な思いをさせてしまい誠に申し訳ございません。
ご連絡いただいた件について、ご案内させていただきますので、下記内容をご確認くださいますようお願いいたします。

【1】グループ招待の迷惑行為について
[通報]していただいた内容を確認し、弊社利用規約に反する行為を確認した場合には、利用規約に基づいて対応を行います。

利用規約に反すると見なされる基準などの詳細につきましては、セキュリティ上、ご案内いたしておりません。
何卒ご了承ください。

また、グループ招待の機能で、現在ご不便をおかけしている点についてお詫びいたします。

この度、お客さまよりいただいた内容は、責任をもって私からサービス担当者へ申し伝えます。

すべてのご要望にお応えするお約束はできかねますが、お客さまに快適にご利用いただけるよう努めてまいります。

本件に関して、弊社からこれ以上のご案内はできませんのでご了承ください。​​

今後とも、弊社サービスをよろしくお願いいたします。

最終的に、「本件に関して、弊社からこれ以上のご案内はできませんのでご了承ください。​​」と言われたわけですけど、迷惑行為を無くす努力をするのであれば、今後も情報を提供してくださいと言って欲しかったですね。

2015年に報告をした時の問題点を指摘した部分をそのまま要望通りにしてくれた過去がありますから多少は期待できる部分はありますが、全てではなく、ほんの一部なので怪しいです。

まとめ

SNSサービスはTwitter、Facebook、mstdn、Discord、Skype、Lobiなど、たくさんのサービスがありますが、どのサービスでも共通して言えることは、どのサービスでも迷惑行為をしてくるユーザに対して色々な対応、対策が出来る機能があるということです。

Twitterに関しては、特定のユーザをブロックすることはもちろん、アカウント自体に鍵をかけてしまえば、今後フォローしたユーザに関しては承認しなければタイムラインを見ることはできません。

また、Facebook、Discord、Skypeは、友達追加に対して承認をしなければメッセージを受け取ることはできません。

しかも、承認をしなければそのユーザに対する何かしらの操作も何もできませんので、基本的に現段階のLINEと比べても安心して使用できるサービスなのではないかなと思います。

スポンサー3
スポンサーリンク
スポンサー2(PC)



スポンサー2(PC)



シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー2(PC)