スポンサー1

CoolStarによってCydia Substrate環境では動作不可にされている脱獄アプリを動かす方法

シェアする

スポンサー2

CoolStarによってCydia Substrate環境では動作不可にされている脱獄アプリを動かす方法を紹介します。

報告

今回の報告では、ElectraのSubstituteしかサポートされていないAnemoneでCydia SubstrateのUnc0ver環境で動作可能にさせる事ができたという内容です。

テスト環境

Anemone3はunc0ver b46(iPhone 6+、iOS 11.4.1)で動作します

テスト済みのテーマ:Felicity、Limelight。

どちらもldrestartを実行した後に動作しました。

iOS 11.XのみでAnemone 3b5をテストする場合(iOS 12はバージョンチェックが原因で機能しません)、次の手順に従います。(1/2)

次の手順

1.unc0ver用のSubstitution Dummyをインストールしてください(@Jakeashacks repo:https://jakeashacks.ga/cydia/)

2.pincrushをインストールする(Saurikのレポ)

3.インストールされている場合は、Snowboardをアンインストールします。

4.Anemone 3 beta 5 debをインストールします(https://electrarepo64.coolstar.org/debs/com.anemonetheming.anemone3_3.0~beta5_iphoneos-arm.deb)

5.テーマをインストールします。

6.端末を開き、ldrestartを実行します。

7.プロフィットだ! (2/2)

Ventanaのアップデート

Ventana OTAのアップデートが利用可能になりました!

Charizリポジトリからインストール/再インストールしてOTAアップデートを入手してください!

iOS 8 – > iOS 12をサポートします。

(iOS 11以降はElectraでのみサポートされています)

VentanaはElectraのみの対応

Anemone3に続いて有料パッケージであるVentanaもElectraのみの対応で、Unc0verには対応していないとしています。

しかし、先程と同様に、Substitution Dummyを使用する事によってUnc0ver環境でも動作はするはずとしています。

私のリポジトリからSubstitution Dummyをインストールしたら、これはunc0verで動作します(おそらく、おそらく…)

まとめ

iOS 10の脱獄から、昔のように様々な脱獄ツールがリリースし、特にiOS 11以降はElectraとUnc0verの2つのツールが主流となりました。

ユーザーによって、好きな方を選択する権利みたいなものがあると思いますので、最初からElectraを使う前提、Substituteではないと動作しないようにするというのは少し、個人的に疑問に思います。

将来的にどうなるかは分かりませんが、CoolStarが関わっている脱獄アプリがCydia Substrate、Substituteの両方のサポートをして欲しいですね。

スポンサー3
スポンサーリンク
スポンサー2(PC)



スポンサー2(PC)



シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー2(PC)