スポンサー1

Unc0verのCydiaのアップデートでリンゴループする問題が発生

シェアする

スポンサー2

Unc0verのCydiaのアップデートでリンゴループする問題が発生した件について説明されています。

報告

[Discussion] The latest Cydia update put me into a bootloop from jailbreak

12.1.1のiPhone xでCydiaをアップデートした後、電話のループに続いてappleのロゴを表示した。今、電話を再起動しようとしたときにappleのロゴが止まってしまった。 しかしそれを修正することができなかった。 助けてください!

原因

Cydiaの重要なパッケージをアップグレードした後にブートループが発生した場合は、この問題が、古いバージョンのSuccession Restore Toolによって作成された新しいuicacheとの競合が原因であることを確認できます(どのアンインストール/アップグレードでも修正できなかった。)。

これらのアップデートは引っ張られ、継承はまもなくこれを修正するためにアップデートされるので安全です。

Cydiaのアップデート後の最近のブートループの原因を特定しました。 別の脱獄アプリによって削除されたシステムファイルがありました。 新しいuicacheにより、システムはこれとブートループを検出しました。 不足しているファイルをシステムに通知しないようにするテストが実装されています。

完全な説明[1/2]:アプリケーションはAppup.appバンドルの実行ファイルである/Applications/Setup.app/Setupを削除しました。 uicacheが実行されると、それはSetup.appへの変更を検出し、それを再読するようにシステムに通知しました。

完全な説明[2/2]:それはスプリングボードをnil(空の)パスでNSURLを作成しようとしたためクラッシュループに入りました。 回避策では、CFBundleExecutableがすべてのバンドルに存在することを確認するためのチェックが実装され、存在しない場合は中止されます。

対処法

リンゴループしてしまった場合、電源を消して再起動したとしても起動する事はなく、永遠に起動画面が表示されます。

また、スプリングボードが読み込む事が出来ない為、パソコン側もデバイスを認識する事が出来ませんので、最新バージョンに復元するしかありません。

Nonce値が設定されていた場合はFuturerestoreが仕様できる可能性もありますが、エラーが発生して使用できない場合は諦めるしかありません。

アップデート推奨バージョンはiOS 12.2で、次の脱獄までにできる限り低いバージョンで待機する事がお勧めされます。

iOS 12.3がリリースされました。 iOS 12.2用のBLOBを保存し、脱獄に興味がある場合はアップグレードしないでください。

被害者による不満

あなたはたくさんの電話をブートループしました。あなたがしていることさえ知っていますか?

彼は文字通り彼が問題を見つけたと言った、あなたは幸せで、文句を言ってはいけません。

あなたが言うのは簡単ですね。ブートループするのはあなたのデバイスではないからです:-)

あなたは魔法で修正をしたいですか? あなたはそれを持つことはできませんので、それと一緒に暮らします。 間違いが起こる、そしてこれはあなたが今まで問題を起こすと考えるようなものではなかった。

アップデートに関して

iOS 12.1.3以降を使用している場合は、どちらの方法でも脱獄がないという理由だけで最新のバージョンにアップデートしないでください。脱獄に興味がある場合は、可能な限り最も低いバージョンを使用してください。

unc0ver v3.0.1

unc0ver v3.0.1は、重要な安定性の修正、iOS 12.1.3-12.2の再起動ボタンのサポートなどを追加しました。

tvOSベータプロファイル

tvOSベータプロファイルがインストールされていても、お使いのデバイスが最新のファームウェアにランダムにアップデートされている場合、ベータプロファイルがしばらくすると期限切れになるか消える傾向があるためです。 あなたはunc0verのアップデートブロッカーを使うべきです。

Cydiaは死んでいない

Cydiaは死んではいません。

Cydiaは完全オープンソースで、Elucubratusレポジトリのsbingnerによってまだ維持されていて、しばらく前に大幅な速度の改善で更新されました。

オリジナルのソースコード:https://git.saurik.com/cydia.git
更新されたソースコード:https://git.bingner.com/cydia.git

A12のCydia

Cydia自体はA12と* フル *互換です。Cydia Substrateはそうではありませんが、Cydia自体がそれと完全に互換性があるという事実は変わりません。

明確にするために:Cydia自体はCydia Substrateに依存しません。

Cydia Substrate

A12では、Comexのlibsubstituteを使用して、将来の安定した安定したSubstrate環境の置き換えを検討しています。時間がかかるので、しばらくお待ちください。ファームウェアをアップグレードしないでください。

サンドボックスパッチ

Unrestrictライブラリのサンドボックスパッチをこれまで以上に安定させるために新しいロジックで一から書き直すことに成功しました。これらの変更はまもなくunc0verに含まれる予定です。

Unrestrictライブラリを新しいサンドボックスパッチとカーネルデータのlocks.unc0verで一から書き直すことに成功しました。近日中にメジャー安定性アップデートを受けるでしょう。

開発者へのメモ

開発者への注意:setuid()はunc0verで動作します。 あなたのバイナリがユーザによって所有されていて、他の本格的な脱獄と同じようにsetuid()を一度呼び出すだけでsetuidパーミッションがあることを確認してください。

ジェイルブレイクコミュニティ

私たちはジェイルブレイクコミュニティとして、Appleの有害なプラットフォームコントロールと闘っているはずですが、それでも私たちは自分自身と闘っており、Appleに対して自分の墓を掘っています。 そうではありません。

開発者の毒性は誰も助けませんが、コミュニティの失墜と0.5分の名声をもたらします。

オープンソース

価値のあることに、私は脱獄は重大なパッチが当てられていないセキュリティ脆弱性を含まない限りオープンソースであるべきだと思います、その場合それはクローズドソースであるときよりもユーザーを傷つけます。

脱獄の大部分はほぼ10年以上にわたってクローズドソースとなっています。これは@ qwertyoruiopzの革命的なYalu102によって変わりました。

Cydia StoreのA12対応

A12デバイスをcydiaストアアカウントにリンクすることは現在機能しているようです。

unc0verとCydiaのメジャーアップデート

私たちはunc0verとCydiaのバックエンドのメジャーアップデートに取り組んできました。それらを信じられないほど安定した、バグのないそして速いものにするためです。これらのアップデートはついにほぼ完成し、間もなく公開されます:-)。

unc0ver脱獄の次期バージョンは次のようになります。
– respringsを即時にする
– uicacheを即時にする
– すべてのiOS 12固有の安定性の問題を修正する
– 他の脱獄の移行サポートを追加する ..

unc0ver脱獄の今後のバージョンでは、以下の問題も修正される予定です。
– iMessageオーディオクラッシュ
– ルートファイルシステムを復元した後にホームスクリーンに表示されるJailbreakアプリ
– iOS 12でのロード調整に関する既知の信頼性の問題。

unc0ver脱獄の今後のアップデートはiOS 11.1.1、11.1.2、11.2.1、11.3.1、12.0、12.1、12.1.1および12.1.2で動作することが確認されており、まだテスト中です。

スポンサー3
スポンサーリンク
スポンサー2(PC)



スポンサー2(PC)



シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー2(PC)