SONYがXperiaにイヤフォンジャックが必要かどうかをアンケート調査している

SONYがXperiaにイヤフォンジャックが必要かどうかをアンケート調査しているということで、話題になっているのでこの話題について触れます。

はじめに

ここ数年のハイエンドモデルの多くのスマートフォンでイヤホンジャックが廃止されいる流れが続いています。

これにより、有線イヤホンを使用するにはアダプタが必要、USB-CコネクタやLightningコネクタのイヤホンを用意する必要があったり、充電しながら有線イヤホンを使用するためにもアダプタが必要なため、多くのユーザーを苦しめる原因の一つとされています。

また、ワイヤレスイヤホンにも問題があり、ただ単に音楽を短時間聴く分には問題ありません。

しかし、長時間音楽を聴いたり、ゲームをする際には遅延の問題、バッテリーの問題があるなど、有線イヤホンの方が優れており、イヤホンジャック廃止は多くのユーザーにとってはほとんどメリットはなく、逆にデメリットしかありません。

アダプタなどといった周辺機器を購入したりするのにもお金がかかるわけですからね。

そんな中、ハイエンドモデルのXperiaにイヤフォンジャックが復活するかもしれないと話題になっているわけです。

SONYがアンケートを実施

A dedicated headphone jack(専用のヘッドフォンジャック)

  • Extremely important(とっても大事)
  • Very important(とても重要)
  • Somewhat important(やや大事な)
  • Not very important(あまり重要ではない)
  • Not at all important(まったく重要ではない)

✳︎日本語訳付き

この画像は、Reddit上に投稿されていたもので、この質問はSONYモバイルが今後のXperiaでのイヤフォンジャック復活を検討しているということを予想できる内容のものです。

最近の最新機種ではXperia1やXperia5といったハイエンドモデルにはイヤホンジャックはありませんが、Xperia8やXperia Ace、海外版のXperia10などのミドルレンジモデルには搭載しています。

このようなイヤホンジャックに関するアンケートを行った背景には、多くのXperiaユーザーがイヤホンジャックが廃止されたことを理由に、他の機種に乗り換えたと考えるのが普通でしょう。

例え、特にiPhoneなどの他の機種で廃止する流れが普通になったとしても、Xperiaを使用するユーザーがそれを望んでいるとは限りません。

こういったアンケートを行うことで、SONYユーザーの声に耳を傾けるという姿勢は非常に評価できると個人的には思います。

まとめ

繰り返しになりますが、イヤフォンジャック廃止は特にハイエンドモデルのスマートフォンでは当たり前になっている流れになっています。

ただ、ハイエンドモデルを使用する多くのユーザーがイヤホンジャック廃止を望んでいるとは限りません。

そんな状況だからこそ、ハイエンドモデルのスマートフォンでイヤフォンジャックを復活するというのは、ある一定のユーザーには歓迎され、Xperiaを購入する良いきっかけが出来るかもしれません。

是非、イヤホンジャックを復活させ、SONYが世界の先頭に立ち、ハイエンドモデルにもイヤホンジャックは必要だということを広めて欲しいと思います。

また、イヤホンジャックはスマートフォンに標準搭載するのが当たり前の世の中になって欲しいです。

だから私は、Xperia。