tvOSのBeta Software Profileでは、OTAアップデートを無効化することが出来なくなった

tvOSのBeta Software Profileでは、OTAアップデートを無効化することが出来なくなりました。

tvOS 12 Beta Software Profile

tvOS 12 Beta Software Profileの有効期限は2020年1月30日までと設定されているので、有効期限が切れたプロファイルは自動的に削除されます。

また、再インストールを行おうとしても現在は署名が切れているプロファイルの為、インストールする事はできません。

なお、iOSデバイスの日付設定を過去に設定すればインストールすることは出来ますが、時間を元に戻したら有効期限が切れたということになるので、その時点で自動的に削除されます。

tvOS 13 Beta Software Profile

これまで通りであれば、古いプロファイルの有効期限が切れたのであれば、新しいプロファイルをインストールをしてOTAアップデートを無効化することは出来ました。

しかし、tvOS 13 Beta Software ProfileはiOSデバイスにインストールすることが出来なくされている為、今までのように新しいプロファイルをインストールしてOTAアップデートを無効にすることは出来ません。

iCleaner Pro

redditに投稿された内容を紹介すると、iCleaner Proの機能を使用してOTAアップデート機能を無効にする方法が紹介されています。

iCleaner ProはiOSデバイスをJailbreakする必要になりますが、対策方法の1つとして使用しておくと安心かもしれません。

この方法は、iCleaner Proを使用して、OTA更新デーモンを無効にする方法です。

  1. https://ib-soft.net/cydiaからiCleaner Proをインストールします
  2. 下部にある[+]をクリックします。
  3. デーモンの起動をクリックします
  4. OTA更新デーモンをオフにします。