~ソーシャルディスタンスと5つのお願い~

~ソーシャルディスタンスと5つのお願い~ということで、楽天の三木谷社長が呼びかけています。

三木谷浩史 H. Mikitani (@hmikitani)

“大切に思うからこそ、今は離れよう。” ~ソーシャルディスタンスと5つのお願い~

“大切に思うからこそ、今は離れよう。” ~ソーシャルディスタンスと5つのお願い~
新型コロナウィルスの状況が日々深刻化している中ですが、皆様が無事であることを楽天グループ社員一同でお祈りしております。いま楽天グループでは、新型コロナウイルス感染症が国内外において拡大していることについて危機意識を高めています。そこで、さらなる感染拡大を抑止し、お客様、パートナーの皆様、従業員を含むすべての方々の健康を

■ソーシャルディスタンスのお願い:

“1メートル、できれば2メートルのソーシャルディスタンスをとりましょう”

■5つのお願い:

① 3つの密を避けましょう
『換気の悪い密閉空間』
『多数が集まる密集場所』
『間近で会話や発声をする密接場

② 不要不急の外出は控えましょう

③ 頻繁に手洗いとうがいを徹底し、消毒を心がけましょう

④ 外出するときはマスクを必ず着用しましょう

⑤定期的に換気をするようにしましょう

楽天グループの取り組み

楽天グループは、感染拡大状況を注視しながら、さらなる対応を検討・実施しています。

その取り組みの一環として、楽天モバイルショップの休業を決定しました。

2020年4月2日(木)より順次、楽天モバイルショップを臨時休業

楽天モバイルは現在、MVNOとしてサービスを提供していますが、去年の10月から開始しているMNOのサービスを4月8日から本格参入する予定です。

そういう大事な時期ではありますが、安全を考え、楽天モバイルの店舗は休業することになりました。

なお、楽天モバイルサービスにおけるお申し込みは、約9割がオンライン経由となっているとのことです。