楽天モバイルコミュニケーションセンターの一部在宅対応を発表

楽天モバイルコミュニケーションセンターの一部在宅対応を発表されました。

リンク

新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえた取り組みについて | お知らせ | 楽天モバイル
平素は、楽天モバイルをご利用いただき誠にありがとうございます。新型コロナウイルスの流行を踏まえ、「楽天モバイルコミュニケーションセンター」や...
「楽天モバイルコミュニケーションセンター」の一部在宅対応について | お客様へのお知らせ | 楽天モバイル株式会社
楽天モバイル株式会社は、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の対象地域の増加を受け、当社ならびにパートナー企業の従業員の安全確保および新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、お客様サポート窓口「楽天モバイルコミュニケーションセンター」の一部機能を、順次オペレーターによる在宅対応へ移行すること

対象

2020年4月24日(金)より、全国に複数箇所ある「楽天モバイルコミュニケーションセンター」の拠点のうち、業務委託先企業との了承が得られた拠点において順次移行を推進。

影響

  • お問い合わせ窓口(電話およびメッセージでのご相談)の連絡先や受付時間等に変更はなし。
  • オペレーターによる在宅対応の際に、ネットワーク環境が不安定な場合があり、音声が聞きづらい等の状況が発生する場合がある。
  • 新型コロナウィルス感染拡大に伴う緊急事態宣言を受けた「楽天モバイルショップ」の臨時休業によるお問い合わせの増加に伴い、お客様への対応に通常よりお時間をいただくことや、お電話が繋がりにくくなることがある。
  • 個人情報の取り扱いにあたり、セキュリティには十分に配慮した在宅勤務環境にて対応。
  • お電話での対応においては、オペレーターのヘッドセット着用など、対策を徹底。