楽天回線エリアで楽天回線が繋がらない場合の対処法

楽天回線エリアで楽天回線が繋がらない場合の対処法についてです。

楽天モバイル

楽天モバイルのMNOは、楽天回線(Band 3)とauのパートナー回線(基本的にBand 18)の2つの回線でサービスが提供されています。

楽天回線が繋がらない原因

楽天回電波線エリアで楽天回線が繋がらない原因は主に以下の通りです。

  • 障害物等で電波が届いていない。
  • 電波は届いているが、端末が自動的に回線を切り替えていない

回線の自動切り替え

楽天回線に対応した楽天モバイルの公式スマートフォンの場合、楽天回線エリアでは楽天回線に自動接続されます。

しかし、その他の非公式スマートフォンでRakuten UN-LIMITを使用している場合は、例え楽天回線が繋がる地域でもパートナー回線に繋がってしまう場合があります。

*楽天回線対応スマートフォンで自動的に回線が切り替わらない場合、機内モードのオンオフを試してみてください。

電波の強い方に繋がる

スマートフォン側が自動的に電波の強い方の回線に接続してしまい、楽天回線が繋がらない場合があります。

ネットワークを選択

手動でネットワークを選択し、楽天回線に繋げる方法があります。

設定アプリを開き、「ネットワークとインターネット」<「モバイルネットワーク」<「詳細設定」より、「ネットワークを自動的に選択」のスイッチをオフにしてください。

*基本的に「ネットワークを自動的に選択」はオンです。

すると、ネットワーク一覧が表示されます。

一覧にRakutenが2つ(440-53と440-11)ある場合、接続されていない方のRakuten(440-11)に接続してください。

回線の確認

最後に、「my楽天モバイル」アプリで回線を確認してください。

楽天回線エリアと表示されれば、ネットワーク選択と接続に成功です。