日本通信、24 年間の MVNO の歴史上初めてとなる「合理的な携帯料金プラン」を発売へ

日本通信、24 年間の MVNO の歴史上初めてとなる「合理的な携帯料金プラン」を発売へ

Twitter

公開資料

~ 大手携帯キャリアの半額以下で、確かな通信品質のサービスを提供 ~

https://www.j-com.co.jp/ir/pdf/press_200714.pdf

日本通信株式会社

24 年間の MVNO の歴史上初めてとなる「合理的 な携帯料金プラン」を、『日本通信 SIM』ブランドで、7 月 15 日(水)に新発売することを決定しました。

データ通信と音声通話の双方において、お客様にとっての「合理的な 携帯料金プラン」が誕生します。

日本通信株式会社の歴史は、MVNO の歴史

  • 2007 年の総務大臣裁定により、データ通信を携帯キャリアの原価ベースで調達する途を開く
  • 2020 年 6 月 30 日の総務大臣裁定により、音声通話を携帯キャリアから原価ベースで調達する途を再度切り開く

合理的な携帯料金プランの提供

データ通信と音声通話の両方が原価ベースで調達できるようになったことで、合理的な携帯料金プランの提供を実現できるようになりました。

利用者が無駄な料金を支払っている

  • 携帯キャリアの料金プランは、自分の使い方に最適ではない料金プランが提供されている。
  • 大容量データプランを契約して毎月使いきれないデータ量が余ってしまったり、データあるいは音声通話の超過料金の単価が高額だったりする。

携帯キャリアの利益の源ではありますが、これはイコール、利用者が無駄な料金を支払っていることを意味します。

合理的かけほプラン

日本通信SIMトップページ | 日本通信SIM
日本通信SIMのオフィシャルウェブサイトです。合理的な月額料金で通話かけ放題とデータが使える日本初の携帯電話プランをご提供します。

日本通信が新発売する「合理的な携帯料金プラン」の第 1 弾

  • 月額2,480 円[税別]
  • 音声通話はかけ放題
  • データ通信は3GB

3GB 以降は1GB あたり 250 円で使った分だけの料金が自動適用される「おかわり課金方式」を採用。