楽天モバイルが基地局設置計画を5年前倒しして、来年の夏までに人口カバー率96%にすると発表

楽天モバイルが基地局設置計画を5年前倒しして、来年の夏までに人口カバー率96%にすると発表しました。

概要

  • 2020年6月時点で電波が発射済みの楽天基地局数は5739局(契約締結済で工事や回線接続を待つ基地局数を合わせると1万3000局)
  • 当初の2021年3月の計画は8600局
  • 2021年3月までに人口カバー率 70%を達成
  • 2021年夏までに計画を5年前倒しして人口カバー率96%(全国27397局)

楽天基地局 (2020/08/08時点)

東海 216
近畿 315
関東 4,578
四国 2
北陸 8
中国 19
沖縄 9
北海道 161
信越 8
東北 30
九州 28
個別免許 929
合計 6303

人口カバー率96%計画

総合通信局 開設数 人口カバー率
北海道 961 92.3%
東北 3,382 92.2%
関東 7,096 98.0%
信越 1,134 93.7%
北陸 572 92.9%
東海 3,866 98.1%
近畿 3,628 97.8%
中国 2,253 91.4%
四国 1,174 91.7%
九州 3,143 93.5%
沖縄 188 96.3%
全国 27,397 96.0%

楽天モバイルネットワークの整備方針