楽天モバイルが米国国務省の「クリーン通信会社」に選定

楽天モバイルが米国国務省の「クリーン通信会社」に選定されました。

Clean Network Program

The Clean Network - United States Department of State
Clean Networks is a comprehensive effort by a coalition of like-minded countries and companies to secure their critical telecommunications, Internet, cloud comp

市民のプライバシーや企業の機密情報などの国家の資産を、悪意のある攻撃から保護するためのトランプ政権の包括的なアプローチです。

クリーンネットワークは、データプライバシー、セキュリティ、人権、および権威主義的な悪意のあるものから自由な世界にもたらされる原理的なコラボレーションに対する長期的な脅威に対処します。

Clean Networkは、国際的に受け入れられているデジタル信頼基準に基づいています。

これは、信頼できるパートナーの連合に基づいて構築され、急速に変化する技術とグローバル市場の経済学に基づいた、複数年にわたる政府の永続的な戦略の実行を表しています。

リンク

楽天モバイル、米国国務省の「5G Clean Telecommunications Company」に選定 | 報道機関へのお知らせ | 楽天モバイル株式会社
楽天モバイル株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山田 善久、以下「楽天モバイル」)は、米国国務省の「5G Clean Telecommunications Company」として認定されています。今回の認定は、当社が構築するモバイルネットワークの全ての側面において、安全とセキュリティを重視している点が評価さ

三木谷浩史 代表取締役会長兼社長

「楽天モバイルのネットワークは、高いセキュリティ、スピード、お客様がご利用いただきやすいサービス価格の提供を同時に実現できるよう構築しています。当社が実現した世界初となるエンドツーエンドの完全仮想化クラウトネイティブモバイルネットワークの設計においては、当初より信頼のおけるパートナーのクリーンな機器とソフトウェアを選定し、セキュリティを重視してきました。当社は、米国国務省に『5G Clean Telecommunications Company』として認識されたことを大変喜ばしく思います」