A9(X)以下のデバイスでiOS 14をサポートするcheckra1n 0.11.0がリリース

A9(X)以下のデバイスでiOS 14をサポートするcheckra1n 0.11.0がリリースされました。

リンク

The state of checkra1n on iOS 14
Jailbreak for iPhone 5s through iPhone X, iOS 12.0 and up

注意事項

新しいデバイスでは、新しいセキュリティ緩和策を回避するためにより多くの時間が必要です。

SEPOS

iOS 14では、AppleはA10以降のSEPOSに新しい緩和策を追加しました(Apple TVおよびiBridgeを除く)。

デバイスがDFUモードから起動され、Secure Enclaveがユーザーデータを復号化するリクエストを受信すると、デバイスがパニックになります。

checkm8ではSecure Enclaveを制御できないため、これを回避するのは簡単ではありません。

ただし、最近公開されたblackbirdの脆弱性により、A10およびA10XのSecure Enclaveを制御して、この緩和策を無効にすることできます。

A10およびA10Xデバイスのサポートは現在作業中であり、数週間以内に準備が整う予定です。

iOS 14で最初にサポートするデバイス

  • iPhone 6s、6s Plus、およびSE
  • iPad第5世代
  • iPad Air 2
  • iPad mini 4
  • iPad Pro第1世代
  • Apple TV 4および4K
  • iBridge T2

今後数週間でサポートされる予定のデバイス

  • iPhone 7および7 Plus
  • iPad第6世代および第7世代
  • iPod touch 7
  • iPad Pro第2世代

今後のステートメントで対処されるデバイス:

  • iPhone 8、8 Plus、およびX

checkra1n 0.11.0 betaのダウンロード

All Releases
Jailbreak for iPhone 5s through iPhone X, iOS 12.0 and up

その他

checkm8というBootROM ExploitでiOS 12.3以降をsemi-tethered脱獄することができる脱獄ツール

iPhone 6sのiOS 14.2ベータ版1でCheckra1n実行できました。