スポンサー1

iOS11.0~11.1.2対応の脱獄ツールがリリース

シェアする

スポンサー2

iOS11.0~11.1.2対応の脱獄ツールがリリースしました。

LiberIOSです。

注意

12月26日時点は開発者向けにリリースされています。

CydiaがiOS11に対応していないため、機能制限がされています。

なので、一般ユーザー向けにリリースされた時点で脱獄方法の詳細を改めて説明しますので、更新をお待ちください。

対応デバイス

iPhone 5s
iPhone 6
iPhone 6Plus
iPhone 6s
iPhone 6sPlus
iPhone SE
iPhone 7
iPhone 7Plus
iPhone 8
iPhone 8Plus
iPhone X
iPad Air
iPad Air2
iPad mini2
iPad mini3
iPad mini4
iPad Pro
iPod touch6

ダウンロード

http://newosxbook.com/liberios/

上記リンクより以下の2つのファイルをダウンロードしてください。

1.LiberIOS.ipa

2.Cydia impactor

制限事項

  1. Apple ID はデバイスの限られた数の証明書にのみ適用できます。

  2. 証明書の有効期限は 7 日間。証明書取得期限切れの場合は、再度脱獄 IPA をインストールするガイドに従う必要があります。

脱獄方法

  1. Cydia impactorファイルを解凍し、それを実行します。

  2. iOS デバイスをコンピューターに接続し、iOS デバイスにコンピューターを信頼します。

  3. Cydia impactorにダウンロードしたLiberIOS.ipaをドラッグします。

4. 続行する場合は [ok] ボタンをクリックします。

5. Apple IDのメールアドレスを入力します。

6. Apple ID のパスワードを入力します。

7. Cydia Impactorは自動的にすべてのあなたの入力に基づいて準備し、IPA ファイルに署名しますが、エラーが通知された場合は、間違ったApple ID またはパスワードを入力しています。

8.IPAをインストール後、iOSデバイス上で、「設定」 > 「一般」 > 「デバイス管理」に進み、証明書を信頼します。

9.ホーム画面に追加されたLiberIOSアプリを開きます。

10.アプリの指示に従ってください。

再起動後の作業

再起動した場合、脱獄アプリは全て機能しなくなる為、以下の作業が必要になります。

1.ホーム画面のLiberIOSアプリを開きます。

2.アプリの指示に従ってください。

スポンサー3
スポンサーリンク
スポンサー2(PC)



スポンサー2(PC)



シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー2(PC)