スポンサー1

本来の手法が使われた64bit限定iOS10.3から10.3.3対応の脱獄実行用アプリがリリース

シェアする

スポンサー2

本来の手法が使われた64bit限定iOS10.3から10.3.3対応の脱獄実行用アプリがリリースしました。

g0blinです。

対応デバイス

  • iPhone 6S & 6S+
  • iPhone 6 & 6+
  • iPhone SE
  • iPhone 5S
  • iPad Air 1 and 2
  • iPad (2017)
  • iPad Mini 2, 3, and 4
  • iPad Pro 1 and 2 (12.9″ and 9.7″)
  • iPod Touch 6th Gen

ダウンロード

https://g0blin.sticktron.net/

上記リンクより以下の2つのファイルをダウンロードしてください。

1.g0blin.ipa

2.Cydia impactor

制限事項

  1. Apple ID はデバイスの限られた数の証明書にのみ適用できます。

  2. 証明書の有効期限は 7 日間。証明書取得期限切れの場合は、再度脱獄 IPA をインストールするガイドに従う必要があります。

脱獄方法

  1. Cydia impactorファイルを解凍し、それを実行します。

  2. iOS デバイスをコンピューターに接続し、iOS デバイスにコンピューターを信頼します。

  3. Cydia impactorにダウンロードしたg0blin.ipaをドラッグします。

4. 続行する場合は [ok] ボタンをクリックします。

5. Apple IDのメールアドレスを入力します。

6. Apple ID のパスワードを入力します。

7. Cydia Impactorは自動的にすべてのあなたの入力に基づいて準備し、IPA ファイルに署名しますが、エラーが通知された場合は、間違ったApple ID またはパスワードを入力しています。

8.IPAをインストール後、iOSデバイス上で、「設定」 > 「一般」 > 「デバイス管理」に進み、証明書を信頼します。

9.ホーム画面に追加されたg0blinを起動し、Jailbreakを押してください。

10.Respringを押してください。

11.ホーム画面にCydiaが追加され、起動出来れば成功です。

try againと表示された場合はもう一度実行し直してください。

再起動後の作業

再起動した場合、脱獄アプリは全て機能しなくなる為、以下の作業が必要になります。

1.ホーム画面のg0blinを起動し、Jailbreakを押してください。

2.Respringを押してください。

3.脱獄アプリが動作すれば成功です。

スポンサー3
スポンサーリンク
スポンサー2(PC)



スポンサー2(PC)



シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー2(PC)



コメント

  1. 匿名 より:

    これ、オリジナルですか?
    Meridianとどっちがいいと思いますか?

    • vacation_et より:

      g0blinの開発者から正式にリリースしたものです。
      本来の手法が使われているので、それなりに安定はしていますし、アプリを使った脱獄と脱獄環境に戻る際の作業の成功率も高いです。
      ただ、この2つを比較をするとMeridianの方が完成さえすればまたより安定した環境で使えると思います。

  2. 匿名 より:

    Extender installerって使えますか?
    無理ですよね・・・

  3. 匿名の匿名 より:

    これ、安定していますか?
    20回やっても成功しないので…
    もしなにか設定の変更等で変わることがあれば教えてください。