2018年2月28日に中国のiCloud サービスの運用はGCBDに移管される

2018年2月28 日に中国のiCloud サービスの運用はGCBDに移管されることについて説明します。

Guizhou on the Cloud Big Data Industrial Development Co., Ltd. (GCBD)

Appleは、中国のインターネットサービス会社のGuizhou on the Cloud Big Data Industrial Development Co., Ltd. (GCBD) と提携しました。

それにより、中国におけるiCloudの速度や信頼性を向上していく素地が固まり、中国の法規制にも準拠できるようになります。

つまり、2018年2月28日から中国でのiCloudサービスの運用はGCBDに移管され、iCloud に保管するすべてのデータを使用する場合、iCloudの新しい利用規約に準拠するものとし、同意する必要があります。

利用規約:https://www.apple.com/legal/internet-services/icloud/en/gcbd-terms.html

こちらの新しい利用規約は、国や地域の設定が中国になっているApple IDが対象となります。

この移管については、Appleよりメールや通知でお知らせされます。

また、特にユーザーが何らかの対応をする必要はなく、そのまま中国でiCloudの利用を継続できます。

2018年2月28 日付けでiCloud アカウントを無効化したい場合

以下のリンクより、無効化の手続きを行ってください。
https://www.icloud.com/optout/

こちらのサイトで手続き後、2018年2月28 日以前であれば、いつでも変更が出来ます。

また、アカウントを無効にした場合、以下のサービスが利用できなくなるので注意してください。

・iCloud バックアップ
・iCloud フォトライブラリ
・iCloud 写真共有
・iCloud Drive
・iPhone を探す/Mac を探す
・友達を探す
・Apple Pay
・iCloud メール
・連絡先、カレンダー、リマインダー、ブックマーク、Safari のタブの最新情報
・共有している Pages、Keynote、Numbers の書類
・共有しているメモ
・Game Center
・iCloud キーチェーン
・Handoff、ユニバーサルクリップボード、「Apple Watch で自動ロック解除」などの連係機能
・ホーム App (HomeKit 対応デバイスをコントロールする)
・iCloud を利用する、インストール済みの他社製 App のデータ
・どこでも My Mac

その他

その他、最新情報や詳しい情報は、以下のAppleのWebサイトよりご確認ください。

中国のiCloud:よくお問い合わせいただく質問
https://support.apple.com/ja-jp/HT208352