スポンサー1

ヘッドフォンジャックを備えた64bitデバイス限定iOS10の脱獄実行用アプリ

シェアする

スポンサー2

ヘッドフォンジャックを備えた64bitデバイス限定iOS10の脱獄実行用アプリがリリースしました。

doubleh3lixです。

対応デバイス

・iPhone 5S
・iPhone 6/6 Plus
・iPhone 6S / 6S Plus
・iPhone SE
・iPad Mini 3
・iPad Mini 4
・iPad Air 2
・iPad Pro

ダウンロード

https://doubleh3lix.tihmstar.net/

上記リンクより以下の2つのファイルをダウンロードしてください。

1.doubleh3lix.ipa

2.Cydia impactor

制限事項

  1. Apple ID はデバイスの限られた数の証明書にのみ適用できます。

  2. 証明書の有効期限は7日間で、証明書取得期限切れの場合は、再度脱獄 IPA をインストールするガイドに従う必要があります。

脱獄方法

  1. Cydia impactorファイルを解凍し、それを実行します。

  2. iOS デバイスをコンピューターに接続し、iOS デバイスにコンピューターを信頼します。

  3. Cydia impactorにダウンロードしたdoubleh3lix.ipaをドラッグします。

4. 続行する場合は [ok] ボタンをクリックします。

5. Apple IDのメールアドレスを入力します。

6. Apple ID のパスワードを入力します。

  1. Cydia Impactorは自動的にすべてのあなたの入力に基づいて準備し、IPA ファイルに署名しますが、エラーが通知された場合は、間違ったApple ID またはパスワードを入力しています。

8.IPAをインストール後、iOSデバイス上で、「設定」 > 「一般」 > 「デバイス管理」に進み、証明書を信頼します。

9.ホーム画面に追加されたdoubleh3lixを起動し、真ん中のボタンを押してください。

10.ホーム画面にCydiaが追加され、起動出来れば成功です。

再起動後の作業

再起動した場合、脱獄アプリは全て機能しなくなる為、以下の作業が必要になります。

1.ホーム画面のdoubleh3lixを起動し、真ん中のボタンを押してください。

2.脱獄アプリが動作すれば成功です。

その他

先行でリリースされたg0blinからの移行にも対応しています。

なので、doubleh3lixを実行しても以前の環境をそのまま引き継ぐことが出来るので、脱獄アプリを再インストールする必要がありません。

本来の手法が使われた64bit限定iOS10.3から10.3.3対応の脱獄実行用アプリがリリース

また、g0blin RC2でサードパーティーアプリケーションでtouch IDが動作しない問題はdoubleh3lixでは発生しなくなっています。

スポンサー3
スポンサーリンク
スポンサー2(PC)



スポンサー2(PC)



シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー2(PC)